メールテク無しでは収入アップは難しい

メールテク無しでは収入アップは難しい

サイトに登録したからといって、ただ待っているだけでは男性からの連絡はありません。

しかし、メールレディは出来高制のお仕事。稼ぐためには、より多くの男性からメールをもらえるように工夫しなければいけないんです。

自分から積極的にメールを送って、自分の存在を知ってもらうアタックメールも大切。
またプロフィールに足を運んでくれた男性に対するお礼メールも大切です。

この記事では、男性からの返信率を上げるメールテクを紹介してきます。メールテクを磨けば、とんでもない太客がゲットできるかもしれませんよ!

失敗文から学ぶアタックメールのコツ

男性からスルーされがちなメールの特徴は、ズバリ短文です。
「今ヒマですか?メールしたいです」
「プロフィールを読んで気になりました!今大丈夫ですか?」
など、短文かつコピペ感がでていると男性からスルーされるでしょう。

誰でにも送っていそうな内容に対して、男性は返信しようとは思いません。他の女性会員と差を付けなければ、仮に返信してもらっても常連になる前に連絡が途絶える可能性大。

リピート率を上げたければ、男性のプロフィールの内容に触れるだけでもOKです。
例えば男性の名前を入れる、共通の趣味を探すなども効果的。

挨拶+一文が返信率を上げるカギです。

共通点を探せば話のネタになる

「あなただからメールしました」と伝わるように、男性との共通点を見つけてみましょう。特別感のある内容だと、男性も嬉しくなって返信したくなるんです。

例えば、趣味が同じ、居住地が同じ、年齢が近いなども良いですね。

もし同じ趣味があるなら、
「〇〇さんも映画を観るのが好きなんですね。
休日の過ごし方が映画鑑賞になっていたので、思わずメールしました^^

私も休みの日は、映画を観て1日がつぶれちゃいます><
良かったら最近オススメの一作を教えてくれませんか?」
と、共通点を話題にするのもありです。

また年齢で攻めるなら、
「〇〇さんも30代なんですね^^
意外と同世代が少ないので、思わず連絡しちゃいました。

お話ししてみたいのですが、今いかがでしょう?」
といった内容も、意外と返信に繋がります。

男性との共通点を探すために、自分自身のプロフィールを充実させておくのも大切。できるだけ多くの項目に答えて、趣味や好きなことはたくさん書いておきましょう。

一斉送信するなら一工夫が大事

特別感のある内容だと、男性からの返信率がグッと増えます。しかしより多くの男性にアタックメールを送りたいと思ったら、一人一人に違う内容を書くのは困難。

特に1日で200人ちかくにメールしようと思ったら、コピペした方がずっと楽です。

そこでオススメしたい方法が、コピペメールをオリジナルっぽく見せること。
ほとんどコピペでも、一部分だけオリジナルの一文を挟めばけっこう変わります。

まずコピペ用の定型文を作成してください。
ーーーーーーーーーーーー
あいさつ
自己紹介
締めの一言
ーーーーーーーーーーーー

そして男性のプロフィールをもとに、オリジナル文を付け加えるんです。

<例文>
〇〇さん、初めまして^^(名前だけ書き換える)
現役女子大生の〇〇といいます♪

〇〇さんも✕✕がお好きなんですね!(中身だけ書き換える)
同じ趣味の人があまりいないので、びっくりしちゃいました。

親近感がわいたので良かったらお話ししたいです☆
ちなみに、若い女の子でも恋愛対象になりますか?

こんな感じで、定型文にオリジナル文を加えればOKです。
文の最後は、質問形式で終わるのが基本。男性側も返信しやすくなるので、疑問形で終わらせましょう。